淀川管内河川レンジャー
淀川河川レンジャー情報誌
【2017.8.5実施】第2回桂川の豊かな自然環境と治水・防災の取り組みを知ろう ※終了しました。
開催日: 2017年08月05日〜2017年08月05日
開催時間: 午前9時30分 〜 午後0時0分
集合時間: 午前9時0分
場所: 淀川河川公園(大山崎地区)
集合場所: 淀川河川公園(大山崎地区)駐車場
対象: 中学生以上
参加人数: 30人
参加申し込み: 事前申し込み
実施内容: 淀川三川合流前の桂川には、森のホタルと呼ばれる「ヒメボタル」の生息地があります。大山崎町の桂川右岸高水敷(淀川河川公園など)の竹林などの樹林地に生息し、毎年5月中旬〜6月上旬に1〜2万の個体がみられる西日本最大の生息地です。
また、オギなどの生育する岸辺の草地には、「カヤネズミ」も生息し、整備されたワンドには、アサザなどの植物もみられます。
今回、この桂川におけるヒメボタルなどの棲む自然環境や国土交通省淀川河川事務所が取り組んでいる治水・防災の内容紹介と、ワンド内に侵入している特定外来種の状況について、現地案内をいたします。
持ち物・注意事項: 筆記用具、帽子、タオル、雨具(傘など)、動きやすい服装(長袖)、長靴(登山靴)、軍手
ヒメボタル
ヒメボタル
ワンド内に生育するアサザ
ワンド内に生育するアサザ
繁茂する特定外来種のナガエツルノゲイトウ
繁茂する特定外来種のナガエツルノゲイトウ
活動パンフレット pdf file 【pdf形式】 (613kb)
現地案内図 pdf file 【pdf形式】 (276kb)
お問い合わせ:
淀川管内河川レンジャー事務局 
 
上流域流域センター
TEL/FAX 075−611−2271
(受付時間9:00〜17:00 月曜日休日) 
E-mail jyouryuu-kasen@nifty.com
主催:
東 親志
支援:
国土交通省淀川河川事務所


新着情報
活動報告
河川レンジャー講座
メンバー紹介
河川レンジャーとは
河川レンジャーになるには
河川レンジャーの検討
淀川管内河川レンジャー代表者会議
河川レンジャー検討懇談会
河川レンジャー運営委員会
河川レンジャー会議
河川レンジャー推薦委員会
河川レンジャー会議
 
管理:国土交通省近畿地方整備局淀川河川事務所
国土交通省近畿地方整備局淀川河川事務所