淀川管内河川レンジャー
淀川河川レンジャー情報誌
【2017.8.5実施】ツバメの集団ねぐら入り観察会 ※終了しました。
開催日: 2017年08月05日
開催時間: 午後6時 〜 午後8時
集合時間: 午後5時45分
場所: 京都市伏見区向島・宇治川左岸の河川敷
集合場所: 京阪観月橋駅 改札口
対象: 普段から地域ウオーキングしている人。自然観察や野鳥に関心が深い方。小学生以下は保護者同伴
参加人数: 25人
参加申し込み: 事前申し込み
実施内容: 淀川上流域(伏見・宇治川河川敷)
向島ヨシ原では3万羽を超えるツバメが夏の夕空を一面に覆いつくし、燕尾のシルエットが乱舞
する。毎日、日没時刻、街中から集まったツバメの大群が越冬に備えて体力を養うために原っぱ
の上を矢のように飛び交う。ひと時の自然摂理の現象を私たちの前に見せて、とばりが落ちると
其々の寝床に飛び込んでいきます。その間わずか数十分の出来事を見るために、毎年このシチュ
エーションを楽しみに待つたくさんの観察者たちを魅了しています。
淀川の豊な自然に親しむため、この様な場所をこれからも大切に守りたい。また最近まで残さ
れていた貴重な環境を、回復することが出来ないか。河川レンジャーを水先案内人にした観察会
をおこない、一人でも多くの人たちと共に考えてみたいと思います。
持ち物・注意事項: 服装は長袖・長ズボン、防虫対策、水筒、懐中電灯、双眼鏡(あれば)、座るシート、メモ帳など。
案内募集チラシ pdf file 【pdf形式】 (825kb)
お問い合わせ:
E-mail :mizube.zukuri.p@gmail.com
 
090−2285−2837(崎谷)
主催:
谷 久義(河川レンジャーアドバイザー)
支援:
国土交通省淀川河川事務所


新着情報
活動報告
河川レンジャー講座
メンバー紹介
河川レンジャーとは
河川レンジャーになるには
河川レンジャーの検討
淀川管内河川レンジャー代表者会議
河川レンジャー検討懇談会
河川レンジャー運営委員会
河川レンジャー会議
河川レンジャー推薦委員会
河川レンジャー会議
 
管理:国土交通省近畿地方整備局淀川河川事務所
国土交通省近畿地方整備局淀川河川事務所