河川レンジャー

facebookInstagram

河川レンジャーメンバー紹介

終了河床低下による河川環境劣化の現状と対策の提案 ~京都大学工学研究科都市社会工学専攻キャップストーンプロジェクト公開研究発表会~ 

開催日 2012年12月15日
開催時間 午後1時 ~ 午後5時
場所 京田辺市中央公民館 第3・4研究室
集合場所 京田辺市中央公民館
対象 一般
参加人数 60人
参加申し込み 当日参加
実施内容 木津川の河床低下の現状やそれに伴う様々な課題を学び、河川環境を改善するための具体的対策について考え ましょう! 【プログラム】 13:00~13:05 「挨拶」 角哲也(京大・防災研・教授) 13:05~13:30 「木津川における河床低下の歴史的変遷」 鈴木辰彦(京大・工・都市社会工学専攻) 13:30~13:55 「木津川におけるダム堆砂と砂利による土砂移動量の減少」 松本理佐(京大・工・都市社会工学専攻) 13:55~14:20 「木津川の自然環境と生態系変化の実態と河床低下の関係」 福田翔平(京大・工・都市社会工学専攻) 14:20~14:45 「木津川の土砂移動活性化手段と土砂資源活用法の検討」 田中皓介(京大・工・都市社会工学専攻) [休憩] 15:00~15:25 「木津川タマリのタナゴとイシガイの生息場評価」 寺田匡徳(京大・工・都市社会工学専攻) 15:25~15:50 「木津川の河床地形の歴史的変遷と生育場評価の現状」 雀 美景(京大・工・都市社会工学専攻) 15:50~16:15 「木津川のための河床地形管理の基本的考え方」 竹門康弘京大・防災研・准教授) 16:15~16:55 「総合討論」 司会木津川河川レンジャー 16:55~17:00 「閉会の辞」 森川一郎(淀川河川事務所・所長) 17:30~18:30 交流会 ●参加費:無料 ●参加人数:定員60名先着順*参加希望の方は下記問い合わせ先へMailまたはFAXで住所・氏名をお知らせください。 【京田辺中央公民館】 住所:〒610-0331京都府京田辺市田辺丸山214 TEL :0774(62)2552 ※くわしくは下記の活動案内をご覧ください。
活動案内
お問い合わせ 宇治市五ヶ庄 京都大学防災研究所水源環境研究センター 竹門康弘【Eメール】takemon.yasuhiro.5e@kyoto-u.ac.jp 【FAX】0774-38-4036
淀川管内河川レンジャー事務局【電話】072-861-6801(平日9時~17時)
主催 京都大学工学研究科・都市国土管理工学講座自然・社会環境防災計画学 担当:角 哲也、竹門 康弘
共催 【協力】木津川管内河川レンジャー 山村武正、福井波恵、山田信人、田中実知世 NPO法人やましろ里山の会
支援 国土交通省淀川河川事務所

一覧へ